東温市医師会

ホーム > 会長挨拶

会長挨拶

東温市医師会会長 八木拓   医師会の仕事は幅の広い分野に及んでいます。皆さんが病気になられた時にはまず近くに開業されている先生を受診されることでしょう。最近では医療の質を求められるようになりました。開業医といえども、どのような病気でも診るという時代ではなくなりました。先生方にはそれぞれの専門とする科があります。医療の質を高めるためには専門の医師が連携して医療を行うことが必要となります。診療所間の連携で解決することも多いでしょうが、高度な検査や治療のためには診療所と病院との連携が必要です。連携には医師の間での信頼関係が大切ですが、何よりも患者さんと医師との信頼関係が基になります。是非信頼できる主治医をもっていただきたいと思います。医師会は会員の連携を推進し、良質な医療が提供できるように努めています。

   介護・福祉、検診、予防接種、救急、災害医療の分野では、行政や関係機関と連携して進めて行きます。学校医は学童が健やかに学校生活を送れるように、健診や保健指導を行っています。スポーツ大会には医師を派遣して、不慮の事故に備えています。また、健康フォーラムや講演会では健康・保健に関する啓蒙活動を行っています。行政や医師会が企画するこのような行事には積極的に参加していただいて、医師会が皆様にとってお役に立つ、身近な機関になることを願っています。

   医師会員一同、東温市が安心で住みやすい街となることに貢献したいと思っています。医師会はこのような理念をもった医師が活動しやすいように環境を整える所だと考えています。